line
line
J-TRUCK.net 全国物流ネットワーク JAPAN TRUCK NETWORK line
line line サイトポリシー line 会社概要 line お問い合わせ(FAQ)
line
line 会員登録
line
line * はじめに
line * 無料会員登録
line * J-TRUCK会員登録
line
line
line コンテンツ
line
line * トップページ
line * 新着情報
line * 物流関連検索エンジン
line * クイックマスター
line * 仕事情報掲示板
line * 商品情報
line * メール宅急便(物流相談)
line
line
line サポート
line
line * 会員サイト更新支援
line * 無料会員登録について
line * 転送メールについて
line * ヘルプ
line
line line
line

*J-TRUCKNEWS7月号
date: 2017年7月27日    code: 491350794

/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄■
j-truck.net standard会員  様
==================================================
全ての事に理があり、道がある。
経営とは、その理を見える形に変え、人々を幸せに導く為に教育を施し、進む方向を示し、実践を繰り返しながら、人生を模索する魂の軌跡だと思います。
“道”を知る、歩く。 “道”の根源を感じる事も、大切かと・・・

経営理念の策定から企業経営、社員教育を承ります。
infp@j-truck.net
========================================================
〓〓〓 ■■■■  J-TRUCK・NETマガジン ■■■■  〓〓〓
編集:発行   株式会社 タイムブレイン     2017年 7月号
=========================================================


★★★★★★★★★ 物流市場のパイオニア ★★★★★★★★★
2017年 物流と流通のコラボの年
J-TRUCK・NET

株式会社time Brain(タイムブレイン)
友景 昭隆
URL: http://j-truck.net/
tomokage@time-brain.com
★★★★★★★★★ 物流支援プラットフォーム ★★★★★★★★★
女性社員の教育をしている。
ドライバーならば話は簡単で良いが、事務所の女性である。
経営者の理念を、一番、展開してくれるのが、いつも本社事務所にいる女性達なので、そこから話が始まった。
 男性ならば、理念教育、営業教育、経営手法、管理手法、スキル教育等いくらでもあるが、女性は、かなり考えた。マナー等も一通り出来る女性達である。仕事調べをしてもらい、それらを文章と報告という形でしてもらったが、かなりの精度で出来上がっているし、態度もお互いの仕事の切り分けもよく出来ている。
 しかしながら、事務所に出入りしているドライバー達を、普段のコミュニケーションが会社理念の教育となるには、どのようにすれば良いのか?
確かに、会社の理念を身に付けているわけではないし、積極的に指導する立場でもない。
私は、いろいろ考えた結果、話し方教育を実践した。
3分間スピーチで、話のまとめ方、組立て方を教えた。次は10分間スピーチを実践させた。真面目な彼女達は、ある程度、文章を書いてくる。それを元に読む→話すに変え、実際にその効果をお互いに話し合った。すると思いしろい事に、実際の癖や短所、長所がお互いに見えてきた。考え方の特徴、話し方の特徴、それらに表現の仕方、手振り身振りの表現方法、間の取り方。句読点の取り方等を、教えていくと実際の彼女達の短所が少しづつ治って行くではないか。
 男性は性急なので、時間はかかるだろうが、話し方教育をする事で、考え方の修正や、話すコミュニケーションの大切さ、家族との話の有り方等が良くなっていく。つまり会社の雰囲気が、少しづつ良くなっていくようになった。自ら気付く事が増え、自ら動く事も出来ていくようになった。
 話をするのを嫌がっていた彼女達が、メキメキと発表の仕方を技術を上げていくのは、やはり素材が良いからかも知れないが、女性に対しては、今はこれが良いと感じている。
会社の理念の浸透に関しては、まだまだ時間はかかるが、見えてきた気がしている。


もどる
line
 Copyright © 2000- TimeBrain. All Rights Reserved.
line